Event is FINISHED

これからの公共空間のつかいかた|OTSUKA TOWN DESIGN MEETING vol.2

Description

これからの時代、公共空間はどう活用していくのか?


6月に開催してご好評いただいた「OTSUKA TOWN DESIGN MEETING」は、毎回テーマを決めて、大塚のまちがもつポテンシャルを活かしながら、どう大塚のまちをアップデートしていくかについて考えていく場です。

第2弾のテーマは"公共空間"。


今回は、豊島区で南池袋公園・グリーン大通りのエリアマネジメントを手がけながら、公共R不動産でコーディネーターを務め、国内外の公共空間を見てきた飯石藍さんと、千葉市・西千葉でHELLO GARDENという空き地を活用して地域の人たちが集まる場をつくりだしている西山芽衣さんをゲストに迎え、その先進事例から、人が集まる公共空間 -場- のつくりかたについてお話しいただきます。

また今回は、地元大塚から、ローカルゲストとして大塚駅周辺を考える会 事務局長の城所信英さんをお呼びして、昨年オープンした、大塚駅南口の駅前広場・トランパル大塚がどのようにしてできたのかお話しいただき、会場のみなさんと共に、駅前や公共空間のつかいかたについて考えていきます。大塚駅は、2009年に南北通路が完成し、昨年、南口駅前の整備が完了。いよいよ今年から来年にかけては、北口駅前の整備が進む予定です。できた空間をどうつかい、どう活かしていくのか。いま、空間のみならず、その運営方法にいたるまで、あたらしい公共のありかたが求められています。今回がそれを考える機会になればと思っています。

OTSUKA TOWN DESIGN MEETINGは、大塚のまちに暮らし、働く人はもちろん、大塚のまちに関心のある方であれば、どなたでもご参加いただけます。どうぞお気軽にご参加ください。


◎ゲストスピーカー
・飯石 藍(株式会社nest 取締役、公共R不動産 コーディネーター)
・西山 芽衣(株式会社マイキー、HELLO GARDEN 主宰)
・城所 信英(大塚駅前周辺を考える会 事務局長)

◎コーディネーター
・中島 明(RYOZAN PARK大塚 インキュベーションマネージャー)


<開催概要>


・日時:2019年8月8日(木)19:00-21:00(開場18:30)
 ※懇親会[OTSUKA JAM PARTY]は21:00〜22:00を予定しています。
・場所:RYOZAN PARK 大塚(豊島区南大塚3-36-7 6F)
    JR 大塚駅 徒歩3分/丸ノ内線 新大塚駅 徒歩8分/都電 向原駅 徒歩3分
・参加費:
 前売 3,000円(パーティー参加あり・1ドリンク&夜ごはん付)
 前売 1,500円(パーティー参加なし・1ドリンク付)
 当日 3,000円(パーティー参加あり・1ドリンク付)
・定員:先着50名
・主催:OTSUKA AREA MANAGEMENT ALLIANCE
・運営協力:山口不動産、東邦レオ、RYOZAN PARK
・協力:Titans Craft Beer Taproom & Bottle Shop
 ※前売券が完売した場合は、当日券は販売しない場合があります。
 ※お申し込み人数により、会場が変更になる場合があります。


<タイムスケジュール>


 19:00-19:10 オープニングトーク
 19:10-19:40 インスピレーショントーク〜公共空間活用事例〜
 19:40-19:55 ローカルトーク〜トランパル(駅前広場)ができるまで〜
 19:55-20:10 ドリンクタイム
 20:10-21:00 ラウンドテーブル〜これからの公共空間のつかいかた〜
 21:00-22:00 OTSUKA JAM PARTY(交流会)
※スケジュールは進行上の都合により、予告なく変更となる場合があります。


<ゲストプロフィール>



飯石 藍(いいいし あい)
株式会社nest 取締役/公共R不動産 コーディネーター
遊休化した公共施設・公共空間の活用・マッチングを進めるためのメディア”公共R不動産”に立ち上げからに参画し、現在はメディアの運営だけでなく自治体からの公共空間活用に関する相談・企画・コーディネートも実施。全国各地のまちで公共空間活用に関するプロジェクトに伴走者として携わりながら、まちづくり会社"nest"の取締役として、地元豊島区の公園”南池袋公園・グリーン大通り”の企画・事業推進など、エリア価値を上げていくための公共空間活用プロジェクトを推進している。




西山 芽衣(にしやま めい)
株式会社マイキー、HELLO GARDEN 主宰
1989年、群馬県生まれ。千葉大学建築学科卒業後、企画プロデュースを行う(株)北山創造研究所に入社。まちづくりなどに携わる中で、西千葉という街で「HELLO GARDEN」「西千葉工作室」を企画・立ち上げを行う。プロジェクトを企画するだけでなく、運営にも関わりたいと思い、2014年同社を退社。西千葉に密着で企画・研究を行う(株)マイキーに入社。「HELLO GARDEN」「西千葉工作室」の運営を行う傍ら、各地のまちづくりプロジェクトのアドバイザーとしても活動。現在は団地に暮らしながら、団地の未来についても考え中。



城所 信英(きどころのぶひで)
大塚駅周辺を考える会 事務局長
おおつか音楽祭副実行委員長
豊島ユネスコ協会理事
東京ユネスコ協会会員



ーーーーーーーー

OTSUKA AREA MANAGEMENT ALLIANCE
山口不動産 × 東邦レオ × RYOZAN PARK の取り組み


いま、大塚のまちが、新たな注目を集めています。

このまちには、古くからのお店と新しいお店が混ざりあい、昔ながらの良さを持ち合わせながら、新しいものを受け入れるカルチャーが育まれています。このまちの魅力はそのどちらかでなく、どちらもがあること。その価値をより多くの人に伝えていくことで、ここに暮らす人も、働く人も、今まで以上にまちに愛着を感じるようになり、そして、まちを訪れた人には「来てよかった。また来たい」と感じてもらいたい。大塚のまちのポテンシャルはまだまだ溢れていると信じています。

訪れた人たちが、人や出来事との出会いを楽しめるまちへーーー。

われわれは、個性豊かなプレイヤーとコンテンツがあるこの大塚のまち全体を「テーマパーク」と見立て、「大塚テーマパーク構想」のもと、まちのみなさんとともに、このまちをアップデートしていこうと考えています。地元企業である『山口不動産』『東邦レオ』『RYOZAN PARK』3社それぞれの強みを活かして、空間活用、イベントプロデュース、コミュニティ&メディア運営など、大塚に新たな動きを仕掛けていく予定です。「OTSUKA TOWN DESIGN MEETING」はその一つの試みとなります。ぜひ今後の活動にご期待ください。
Thu Aug 8, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
RYOZAN PARK 大塚
Tickets
前売(パーティー参加あり)※1ドリンク&夜ごはん付 SOLD OUT ¥3,000
前売(パーティー参加なし)※1ドリンク付 SOLD OUT ¥1,500
Venue Address
東京都豊島区南大塚3丁目36-7 Japan
Organizer
OTSUKA AREA MANAGEMENT ALLIANCE
46 Followers